ShojonoTomo ArtWorks

Blogカテゴリアート活動情報

Blog

ショウジョノトモのブログ【アーティスト情報!】

ショウジョノトモのアートワーク(Tシャツ・バックなど)やアーティスト情報をお知らせするブログです。
ブログBuilding_site_CMYK
★自分建設現場/雲2015
CANVASのためのスケッチ画より

ドイツのハンブルグにて開催するNACKT展に参加します^^
2017/3/11−3/26まで開催です。
日本で紹介され、2005年に一緒に展覧会をやらせてもらったP e t e r  K a s t n e rから
連絡をもらい、久々に一緒にEXHIBITION^^うれしいな。

ピーターは、実験音楽、画家と様々な表現を行う現代アーティスト。
日本では先日披露したメロンマンと、彼の人形(スーパーマーケットのビニール袋で創られた人形)で
一緒にライブをやり、ドイツでは、描けなくなりかけたマジックペンのスクラッチする音と
私のロボットでセッションしてCDを制作など、共通の脳みそを持つ大好きな作家友人の一人。
その時の映像がこれです↓


当時は特に記録とかずさんで、これしか映像がない><(泣)

さて今回は、パフォーマンスやパンク行為は不可なのと
展覧会が続いていたため、原画ではなく、CANVAS絵のためのドローイングを
すべて現地でプリント展示してもらうことにして、今朝入稿><
過去作品の未公開下絵なども今回やり直してます。
HUMBERGERと書いてハンブルグ(反バーがの発祥の地なんだってね)
現地に居たりする方はぜひどんな会になるのか見て欲しい〜。
現地ではライブなど開催予定なのでドイツ、ノイズ好き、パンク頭の方々は行ってみて。
だんけしぇーん

http://www.peterkastner.eu/
https://soundcloud.com/paak-2
http://www.permarevplatten.blogspot.de/

ブログWEBFlyer-nackt-s1
ブログWEBFlyer-nackts2

11.3.2017 – 26.3.2017, Atelierhaus23, Am Veringhof 23, 21207 Hamburg
NACKT
Objekte und Bilder von Barbara Pier, Shojono Tomo, Manuel Lagoa, Hschlagen und Nico Vincent
10.3.2017, 18 Uhr Vernissage
25.3.2017, 20 Uhr Rauschmelder 13: Noise mit David Wallraf, Helge Meyer und Lesung mit
Karl-Heinz Dellwo (Eintritt: 5 €)
26.3.17, 16 Uhr Künstlerinnengespräch
Die Ausstellung NACKT schließt an die Ausstellung „Stadt aneignen“ (Atelierhaus23 28.1.-12.2.17) an.
Ging es dort um Ansätze, wie es möglich sein könnte, sich die Stadt unabhängig von staatlichen
Vorgaben und Spielfeldern anzueignen, zeigen wir im März Großstadtkunst. Zumeist beschäftigen
sich die Arbeiten mit der dunklen Seite der Großstadt, es gibt aber auch poetische Annäherungen.
Wir präsentieren einige filigrane und gleichzeitig herbe Skulpturen von Manuel Lagoa (Paris), die
hintersinnigen/hältigen Zeichnungen von HSchlagen (Hamburg), die dunkle intensive Malerei von
Barbara Pier, die grotesken Bilder von Nico Vincent (Hamburg) und die vom Punk*Rock und
japanischer Kunst inspirierten Bilder und Objekte von Shojono Tomo (Tokio).
Zusätzlich wird am 17.3.2017 in der Galerie ein Abend stattfinden, in dem die dunkle Seite der Stadt
mit einer Mischung von Noise / Lesung / Diskussion und den Kunstwerken körperlich und
intellektuell erlebbar werden soll. Teilnehmer sind David Wallraf (Noise), Helge Meyer (Noise) und
Karl Heinz Dellwo (Lesung des Textes von Zisek).
Weitere Informationen:
Peter Kastner
paak77@kabelmail.de
040 3192088 oder 0151 41256137
sowie:
Hschlagen (Hamburg) https://hschlagen.com/
Manuel Lagoa (Paris) www.arts-gallery.eu/manuel-lagoa-emerging-artist/
Barbara Pier (Hamburg) www.barbarapier.de/
Shojo no Tomo (Tokio) http://shojonotomo.blog91.fc2.com/
Nico Vincent (Hamburg) www.nicovincent.de

ブログTOMOドイツ語で紹介絵

Shojono Tomo
Shojono Tomo (japanisch für „Freundin von Kindern“) beschäftigt sich als Künstlerin mit dem Thema
der ewigen Kindheit. Ihre Arbeiten umfassen neben Bildern und Objekten auch interaktive Werke,
wie “Marry Me Socks” (die Heirat eines Socken, der seine andere Hälfte verloren hat) und
“Kimutakunology” (eine Telefon Dating Box, basierend auf der mobilen Telefontechnik).
Ihre Arbeiten wurden in Japan, Frankreich, Spanien, Schweden und USA gezeigt. Außerdem hat
Shojono Tomo Kleidung für die US-Amerikanische Rapperin Nicki Minaj und japanische Mode- und
Spielzeugfirmen entworfen.

ブログNico Vincent info-5のコピー
Nico Vincent

ブログHschlagen infoのコピー
Hschlagen

ブログManuel Lagoa info-6のコピー
Manuel Lagoa

ブログBarbara Pier info-2
Barbara Pier


ブログ自分が信じられないなら僕を信じればいい
★自分が信じられなければ僕を信じればいい
wood canvas30号

ブログflat30号一列


ブログ搬入中

ブログ全体右

2/21からFLAT展スタートしました(∩´∀`∩)

大平暁さんオーガナイズによる、障がいあるなしに関わらず作品の魅力そのものを"FLAT"に感じてもらいたい、
「障がい者アート」という概念を超越した展覧会です。

すでに始まってしまっていますが
週末は私も在廊してますので、是非元麻布ギャラリーへ

私は過去の創作人生の中、絵を描くのを止め
人の心、特に痛みを解明したいと
心理カウンセラー、占い、アートセラピストなどに触れてきました。
でも自分が元気でなければ人を癒す事は出来ないと分かり
やっと昨年から自身の絵を通じて、アートセラピー的な効果を実感し始めました。

又、自分の好きな作家さんがアウトサイダーアート(伝統的な美術教育を受けておらず、既成概念にとらわれない芸術。知った当初は、障害のある方の創作物だと勘違いしていた)
というジャンルに多く属されていたり、又影響を受けている事を知り、
昨年展覧会で知り合った大平さんのお誘いを受けて展示することにしました。
長年創作をしていながら、去年やっと色んな事が分かった私にとって
気持ちは若葉マークといった感じです。
描く度に土壁を掘って、小さな光を浴びるような不思議な感じ。。。
でも1つだけ言えるのは、絵を止めなくてよかった、、、ということ。
2017年は展覧会が続きますが、おそらく2017の東京での展示は今回が最後かな?

さて大平さんのstadio flatの過去活動やコンセプト、
各作家さんの情報など、ぜひご覧ください。様々な人が生きて、思い、創る姿は一言では形容しがたいです。
stadio flat

★FLAT展(studio FLAT大平暁キュレーション)
place:元麻布ギャラリー
day:2月21日〜3月4日
time:12:00〜19:00
交流会2月26日(sun)14:00〜16:00入場無料free

★work shop
#3月4日 (sat)13:00-16:00
ヤマダジュンヤ「みんな誰でもヒゲめがね」
参加費 1,000円
同時開催
#2月25日(土)
connect project 講師 大平暁
参加費 無料

〒106-0046 東京都港区元麻布3丁目12番地3号
電話: 03-3796-5567

★ショウジョノトモ在廊予定日
2/25(sat)15:00-19:00
2/26(sun) 14:00-19:00(交流会14:00〜16:00free)
3/4(sat)15:00-17:00

hello there.
It is a infomation of flat exhibition holding now.
This is an exhibition showing the talent that there is not of the discrimination with an impaired person and the few one.
I display six points of new works.party is on February 26(sun).
Please join us.

place:nishiazabu gallery.
tomo will stay on25(sat)15:00-19:00
26(sun) 14:00-19:00(party14:00〜16:00free)
march 4th (sat)15:00-17:00
ブログはがき鼻血レイヤー2


うわああああああ
昨年のやり残した事をやるまでブログでは新年の挨拶は書かずまい
と追い込んでいたら、もはや今年24日経過><

てことで、本日を2017年スタートとして気を引き締めなおします!
明けましておめでとうございます(^^)

さて!私にとって2016年は、過去の創作人生を振り返る大変重要な年となりました。
きっかけをくださり、お力を貸してくださった皆様、本当に本当にありがとうございました。

そして、沢山の出会いとお別れの年を経験した年でもあり、
泣いて考え、そして学び乗り越え、自分と向き合い始め
前進しようと決心した年でした。

不器用ですが、少しづつ自分の心と芸術を
もっともっと解き放っていきたいと思います。

又お力添えを頂くかと思いますが本年もどうぞ宜しくお願い致します。

ブログ絵の具の手



そんな今年第一弾の展覧会まもなくです!
作品二点と、近作のpost cardの展示販売を予定しています。
2/4(土)はレセプションパーティーなのでぜひ皆さんお越し下さい。

★Art Bridge FAIR 
現代アート作品コンペティション
2017年2月2日(木)〜7日(火)11時〜19時
2月7日(木、最終日)は17時まで

★レセプションparty(入場無料)
2017年2月4日(土) 17:00~20:00


PROMO-ARTE PROJECT GALLERY (プロモ・アルテ プロジェクトギャラリー)
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 5-51-3 Galeria Bldg. 2F

map

★ショウジョノトモ 在廊予定日
2/4(土)15:00〜
2/5(日)未定
2/7(木)15:00-17:00(搬出)



HAPPY NEW YEAR!

I WISH YOUR GREAT YEAR.

and i will make own show in kanazawa on this year.
and there are group show(3 times).

it will become very important thing for me.

i will tell about exhibition to you again .

thank you

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★Art Bridge FAIR 
compedition show of contemporary
day: feb 2nd-7th feb
place:PROMO-ARTE PROJECT GALLERY
time:17:00~20:00(last day 11:00-17:00)
★party(free)
4th feb(sat)17:00~20:00

5-51-3 Galeria Bldg. 2F gingu mae shibuyaku tokyo
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ブログモデリングペースと
ps:先日、足に塗ろうとして取ったボトルが
モデリングペーストだった><
危うくかぴかぴになるところ
リキテックスとメンタームのボトル似過ぎ。。。
(喉ヌールと虫除けスプレーを間違えたときは死にそうになったからまだましだけどさ)



TOP