ShojonoTomo ArtWorks

Blogアート活動情報ブログ書きタメ2:さきにょ

Blog

ショウジョノトモのブログ【アーティスト情報!】

ショウジョノトモのアートワーク(Tシャツ・バックなど)やアーティスト情報をお知らせするブログです。
前のブログのつづき。。。

アイア極寒撮影を終え、朝6時に帰宅したら
まばゆい水玉の封筒をポストで発見!
送り主の名前はなし

映像クリエイター友人TOOWAが、昨年スエーデンに持参した映像を
新作を加えて渡してくれると、昨夜デンワくれたので
家まで持ってきてくれたのかなーと思いながら
手がかじかんで、うまく握れないので
口にくわえて4階の家によろよろと上る。

早速封筒を開けてみると!!

あ~~~~~~~~~~~

それは女子高生「さきにょ」ちゃんからのファンレターでしたん。

彼女からは先に手紙を送りたいので住所を教えて
とメールをもらっていたのだけど
まさかこんなに沢山?
さきにょ

全部手書きで絵を沢山描いてくれたんだねー

なにやらいかした英語新聞封の立体物に
「ここひっぱって」の説明が。。

おおお?

さきにょとも

ぱーーーーーーーーっと振りまかれたキラキラの
お★様にハート
それは手作りのくす玉だったのです。

こうして数時間前の寒さ、ナメクジ事件はいっきにいやされ
さきにょん愛につつまれた数分間。。。

私に作ってほしいものリスト&クエスチョンもありがとう。
最近作品を通して、応援してくださる方に会うけど
こんなハンドメイドの作品はすごい久しぶりかもしれない。
小学校の時のお誕生日会や
クラス替えの前に交換した友達ノートと同じ体温なのかな?
手で描いた文字は絵なんだね。

そうそう彼女の夢に出てきた私は、ピンクのボストンバックに落書きをしていたらしい。。
この数時間前、元郎さんと
ボストンバックに女子がどんどん入る作品の妄想をしていたんが
サイキック?

昔、西荻窪の商店街の天井につるしてあった
ピンクのはりぼての象さんを、ゴミ捨て場から救出して、
パーツを一個づつ家に運んだ事がある。
そんなん知らない当時のBFが
昨日トモがピンクの象を連れている夢を見た。
と言われた事も思い出した。

(当時一緒に住んでいた姉は、ベランダに象さんのパーツごとに
収納している私に発狂していた。
ちゃんと一個づつ、お風呂で洗ったのに)

あ、さきにょんのいくつかの質問への答えを一つ
A:TOMOさんはあんまり男の子をかかないですね。
一体どんな感じが好きなのですか?

Q:2003年までは男の子しか描いてなかった。
命知らずな人やブレイカーが振り切れてる人ばかり描いていた。

好きなのはそんな風に融通が利かない人。
自分が好きだと思うモノにとことんはまり込んでいく人。
どこか獣ガエリしてたり本人が欠点と思ってるところに愛しさを感じる人です。
つづきアンサーはメールみてね。

ありがとう(^^^^^^)
関連記事
TOP