ShojonoTomo ArtWorks

BlogART WORKDOUBLE TEE PROJECT「BOYS PLANETの巻」 の映像完成!

Blog

ショウジョノトモのブログ【アーティスト情報!】

ショウジョノトモのアートワーク(Tシャツ・バックなど)やアーティスト情報をお知らせするブログです。
ブログ東京タワーみたいな2人





パリで展示するdouble tee映像ができたー!
協力してくた、エンジニアの松岡サン、モデルの工事くん、みかんちゃん、映像を編集してくれた春、そしてdoubele tee project に関わってくださったみんなありがと^^
hello hello!i made movie of double tee for crazy kawaii in paris.pleas enjoy japanese spirit by doubele tee.thank you so much to my friends!



ショウジョノトモのテーマである[SKINSHIP BARNY]
愛情確認が取れないと、自らの熱で焼け死んでしまうというストーリー。
SKINSHIPとはハグや相手を愛でるための接触行為を指した造語。
ショウジョノトモはここでは主に、親と子の愛情不足によるAdult ChildrenをSKINSHIPによる火傷、と表現しています。
(過剰な KAWAII現象は、社会的責任を追わずすむ子供の様に振る舞う、又は愛される存在になりたいという現れなのかもしれないと、ショウジョノトモは考えます)
そこで、シャイな日本人、自動的にSKINSHIPしてしまうDOUBLE T-SHIRTを誕生させ ました。

2人で着るT-SHIRT・・・DOUBLE TEE
それは自然に手をつなぎ、バランスを取ろうとするSKINSHIPアイテムです。
(SKINSHIPとはハグや相手を愛でるための接触行為を指した造語)
ショウジョノトモと、他作家とのSKINSHIP(共作) から始まりそれを着る人同士のSKINSHIPが産まれました。
今回は、日本人の気質や習慣を突出させたシステムを、エンジニアの松岡氏に組み込んでもらい、動くDOUBLE TEEを2点作成しました。

●DOUBLE TEE VOL.5 BOYS PLANET
幼少期に「男の子でしょ?泣いてはおかしいよ」と言われることで、女の子より母親のSKINSHIPが少なかったといわれる日本男子に向け、男子の夢が詰まった体の上を電車が走るDOUBLE TEE。

a:子供用のお皿を回すと、山手線の車掌の声と電車の音が鳴り、新幹線が走り出す。
b:お皿を逆回転させると、電車の踏切音が鳴り、新幹線が戻る。
c:ハートやledライトが点滅する。

今回ショウジョノトモ自ら、友人とそれを着て近所の子供達といっしょに滑り台を滑ったり、散歩したり、体感している様を友人に撮影してもらいました。
自分1人では起こりえない出来事、そして感情・・・DOUBLE TEEプロジェクトはまだまだつづく・・・

SHOJONOTOMO OFFICIAL SITE
http://www.shojonotomo.com/

SHOJONOTOMO BLOG
http://shojonotomo.blog91.fc2.com/
関連記事
TOP